秋の悩みにSOS「クマ編」 | 美容皮膚科夕カミクリニック(東京 表参道)

Medical Beauty News

クマ

老けのサインは目元から

クマの基礎知識

顔の中でもっともくすみが目立ち、影ができやすい部位が目元を含む“ゴーグルゾーン”。加えて、目元は顔のパーツで最初に見る部位でもあるため、目元のクマは特に目につきやすく、気にしやすい部分です。

Q.初対面で人と会う時最初に見るところはどこ?

10~50歳の300名にアンケート。半数以上が“目”を見るという結果に。1位の目、2位の肌が組み合わさった“目元のクマ”こそ、目につきやすい部位であることがアンケート結果からもわかります。

クマの種類は3タイプ

青クマ

[原因]目周りの血行不良
目元の皮膚はとても薄いため、寝不足や冷えなどで血流が滞ると、皮膚から透けて青っぽく見えます。

茶クマ

[原因]メラニンによる色素沈着
紫外線や摩擦による刺激、ターンオーバーの乱れなどが原因で目の下の皮膚が茶色く見える状態。

黒クマ

[原因]目の下のたるみやくぼみによる「影」
加齢により眼輪筋や目元の靭帯がゆるみ、眼窩脂肪(目の下の脂肪)が前方に押し出され、目の下に影を作り、黒っぽく見えている状態。

クマを悪化させるNG行動

寝る直前までスマホ

スマホから発するブルーライトは、目の炎症や充血、眼精疲労を引き起こすことも。目周りが血行不良になり青クマの原因に。目にも休息が必要です。

一点をずっと見続ける

テレビやPCなどを長時間みつづけるのはNG。長時間画面を凝視することで目周りの筋肉が凝り、血行不良になることで、青クマが悪化します。

目元に摩擦を与える

目元の皮膚は他の皮膚と比べてとても薄く、少しの刺激でも色素沈着を起こします。メイクオフ時の摩擦、強すぎるマッサージなど、摩擦を重ねるほど悪化します。

タイプ別自宅でのケア方法

清潔なハンドタオルを水で濡らし、ラップをかけ、500Wの電子レンジで1~2分温める。

今すぐ解決するならこの施術!!

高周波で血液とリンパを巡らせる
「テノール」

熱の力で深部を温め、血流・リンパの流れを促進。血行不良が原因となる青クマを改善します。

【施術効果】
・目の下のくま解消
・冷えの改善
・代謝促進
・皮膚の引き締め
・たるみの解消

・ほほ(目の下含む) 初回・・・・・・12,960円

美白成分を肌深くに浸透
「タカミ式メソフェイシャル」

特殊技術を使用し、イオン導入の約20~70倍美容成分を浸透。クマを改善しながら、顔全体をワントーンアップ。

【施術効果】
・美白効果
・シワの改善
・ハリ、弾力アップ

・顔全体+首 初回・・・・・・15,000円

色素沈着を改善するオプション導入剤
「トラネキサム酸」
・顔全体+首 ・・・・・・2,910円

即時解消!
「タカミ式ヒアルロン酸注入」

黒クマの原因、目の下のくぼみにヒアルロン酸を注入。くぼみを面で持ち上げることで、ふっくらと光をきれいに反射できる目元へ改善します。

・目の下 1回・・・・・・129,600円~


※ 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。