冬の肌トラブル「毛穴編」 | 美容皮膚科夕カミクリニック(東京 表参道)

Medical Beauty News

冬の肌トラブル「毛穴編」

あなどるな!毛穴目立ちは冬にも起こる!

皮脂や汗の分泌量が減少する冬は、毛穴の悩みもなくなると思っている人が多いですが、夏とは異なる原因によって毛穴トラブルを抱えやすい季節です。

冬に毛穴が目立つ原因って?

外気の乾きと寒さがもたらす“乾燥”と“冷え”により、①バリア機能が乱れキメが粗くなる、②肌全体がしぼむ、③血行不良が起こる。これにより、健康な細胞をつくりだせず肌の弾力が低下することで毛穴自体が開くことに加え、毛穴周りの肌環境が悪化し毛穴が目立ちます。

毛穴が“悪目立ち”しやすい冬

乾燥しキメが乱れている肌はファンデーションが密着せず、毛穴を隠そうとファンデーションを塗れば塗るほど、かえって毛穴が“悪目立ち”してしまうのも冬の特徴です。

冬に目立つ毛穴はコレ!

乾燥毛穴
乾燥毛穴

乾燥によりバリア機能が損なわれている肌状態。肌のキメが乱れることで、毛穴が開き目立ってしまう。

ひらき毛穴
ひらき毛穴

皮膚の新陳代謝が乱れ、健康な角質層の育成が阻害されてしまうことが原因。保湿不足の皮脂性乾燥肌の人に多く見られる。

たるみ毛穴
たるみ毛穴

加齢、乾燥、紫外線などの影響により、真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少・変性し、皮膚がたるみ、毛穴が広がっている状態。

毛穴は老化のバロメーター

年齢とともに、コラーゲンやエラスチンなどが存在する真皮の弾力が失われることで、その周囲の皮膚が萎縮して毛穴の落ち込みや開きが目立つようになります。毛穴の目立ち=老化の進行と肝に銘じて、早め早めのケアを。毛穴目立ちだけでなく、肌老化の進行を食い止めることができます。

老化サイン
乾燥毛穴

肌が乾燥するとバリア機能が低下。肌の水分を留めておくことができず、さらに乾燥が進行。バリア機能を整え、水分を抱え込める肌環境作りを徹底。

老化初期
ひらき毛穴

肌のハリ、弾力低下の目安となる「ひらき毛穴」。新陳代謝が乱れ、健康な肌細胞が作れていない可能性が。新陳代謝を促進させる角質ケアと肌のハリや弾力をアップする成分を補うWケアを。

老化中期
たるみ毛穴

肌が乾燥するとバリア機能が低下。肌の水分を留めておくことができず、さらに乾燥が進行。乾燥・弾力低下・たるみ、全てに働きかける総合的なエイジングケアを。

年代別すべきケア

20代
「乾燥毛穴」を撲滅
「乾燥毛穴」を撲滅
不足している成分を急速補給!
タカミ式メソフェイシャル

乾燥により日々失われていく保湿因子やビタミン、アミノ酸を肌深層まで補給し、傷ついた肌細胞やコラーゲン組織を修復。肌老化を引き起こす根本要因「代謝の低下」を細胞レベルで食い止めます。

・顔全体+首 初回限定・・・・・・・・・ 15,000円

30代
「ひらき毛穴」を撲滅
「ひらき毛穴」を撲滅
開いた毛穴を内側から小さく!
スポッツピール

毛穴に“肉を盛る”という新発想の施術。毛穴1つ1つにピーリング剤を流し込むことで、皮膚の再生を促し、毛穴内部に“肉芽”をつくることで、毛穴を内側から小さくしていく当院オリジナルの治療法。

・鼻 1回・・・・・・・・・ 16,200円

40代
「たるみ毛穴」を撲滅
「たるみ毛穴」を撲滅

レーザーを照射し、目に見えない微小な穴を開けることで、皮膚のコラーゲン生成を促進し、“毛穴”も“たるみ”も同時に改善。エイジングによる肌のたるみが原因の毛穴の開きは、効果の高いタイプ5で肌全体の若返りを。

・Type5 両ほほ 1回・・・・・・・・・ 66,950円


※ 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。